時計界の究極のゴール!(ロレックス コスモグラフ デイトナ Ref. 116509H ‘FIFA World Cup 2010, オランダモデル)

この時計を初めて見たのは、1ヵ月前、Watches & Wondersの期間中にジュネーブのサザビーズに立ち寄ったときだ。この特別なデイトナは、2010年ワールドカップ南アフリカ大会に出場し、スペインに敗れたオランダ代表チームのために製作されたものである。サザビーズによると、オランダ代表チームはアムステルダムのロレックス正規販売店であるガッサンジュエラーズを通じて、ロレックスに30本の記念ウォッチの製作を依頼したとのことだ。ロレックスはこれを承諾し、オレンジのアクセントが入ったユニークなブラックダイヤルを持つ特別なホワイトゴールド製デイトナ116509Hを製作したのだ。

ロレックス コスモグラフ デイトナ スーパーコピー ウォッチ_ M116505-0008

18 ct エバーローズゴールドのオイスター パーペチュアル コスモグラフ デイトナは、ブラック/ピンクダイアルとオイスターブレスレットを備え、18 ct エバーローズゴールドタキメーターベゼルが特徴的である。

このクロノグラフは、我慢強いレースドライバーの究極の計時ツールとなるようにデザインされた。コスモグラフ デイトナは、誕生から50年以上経ってもなお、スポーツクロノグラフにおける比類なき存在として君臨し、時間を超越し続けている。
モデルケース
オイスター、40 mm、エバーローズゴールド
オイスター アーキテクチャー
モノブロックミドルケース、スクリュー式裏蓋、リューズ
直径:40 mm
素材
18 ct エバーローズゴールド
ベゼル
固定式、タキメーター、18 ct エバーローズゴールド
リューズ
スクリュー式、トリプロック(三重密閉構造)
クリスタル
傷防止サファイア
防水性
100 m/330 フィート防水
ムーブメント
パーペチュアル、機械式クロノグラフ、自動巻

W&Wで会ったサザビーズのスペシャリストは当時ロレックスに勤めていて、サザビーズに出品されるまでこの時計の存在を知らなかったというから、ロレックスのこの種の事柄に対する守秘がいかに厳しいかを物語っている。このダイヤルのデイトナはホワイトゴールドのブレスレットが15本、レザーストラップが15本の計30本が製作され、最終予選に出場したオランダの全選手と重要なスタッフ数名に贈られた。サザビーズが所有するモデルはチームの選手の一人が所有するもので、ケースバックにはその選手の名字と背番号が刻まれている。私が知る限り、これは30本のなかで、一般に入手できるようになった最初のものだ。サザビーズでは6万~10万スイスフラン(約792万~1320万円)の見積もりとなっている。

【関連記事】:tote711ブランド スーパーコピー 代引き

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s